ウェルネス不動産とは?市場の拡大と今後の展望にせまる

現代社会において、健康志向の高まりと共に新たな住まいの形が注目を集めています。

それが「ウェルネス不動産」です。ウェルネス不動産とは、住民の健康と幸福を最優先に考えた設計・開発を行う不動産のことを指します。

自然との調和、持続可能なデザイン、そしてコミュニティとの交流を重視したこの住まいの形は、単なる住居提供に留まらず、心身の健康を支える環境をつくってくれています。

この記事では、ウェルネス不動産の主なコンセプト、ウェルネス不動産の国内外の成功事例、そしてウェルネス不動産の未来の展望について詳しく探ります。

健康的で持続可能な生活を実現するためのウェルネス不動産の可能性に迫りましょう。

目次

ウェルネス不動産とは

先ほども触れましたが、ウェルネス不動産とは、住民の健康と幸福を最優先に考えた設計・開発を行う不動産のことです。

ウェルネス不動産は単なる住居提供にとどまらず、住環境の質を高めることで住民の心身の健康をサポートすることを目的としています。

昨今は特にコロナ以降の健康志向の高まりに伴って、ウェルネス不動産は注目される市場となっています。

健康志向の高まりによる市場の拡大

現代社会において、生活習慣病やストレスが大きな問題となっています。

このような背景から、健康的な生活を求める人々が増えており、ウェルネス不動産の需要が急速に拡大しています。

新型コロナウイルスの影響で在宅時間が増えたことも、健康的な住環境への関心を高める大きな要因となっています。

ウェルネス不動産の3つの主要コンセプト

ウェルネス不動産は下記の主要コンセプトで成り立っています。

  1. 健康と生活の質の向上を目指す設計
  2. 自然との調和と持続可能なデザイン
  3. コミュニティと交流を促進する空間

見ていきましょう。

その1.健康と生活の質の向上を目指す設計

ウェルネス不動産は、住民の健康を最優先に考えた設計がされていることが特徴です。例えば、自然光を多く取り入れる設計や、空気質の改善、騒音対策などが挙げられます。

ウェルネス不動産の住居に住むことで、住民は快適で健康的な生活を送ることができます。例えば、ウェルネス不動産は自然光を重要視しています。

自然光はビタミンDの生成を助け、気分を向上させてくれます。

その2.自然との調和と持続可能なデザイン

ウェルネス不動産は、環境への配慮を重要視しています。

エコフレンドリーな建材の使用や再生可能エネルギーの利用など、持続可能なデザインがウェルネス不動産の特徴です。これらにより、自然環境との調和と中長期的な持続可能性が確保されるでしょう。

具体的には、グリーンルーフやソーラーパネルの設置などが実践されています。

その3.コミュニティと交流を促進する空間

ウェルネス不動産には、住民同士の交流を促進するための共有スペースやアメニティがあります。

コミュニケーションは人間の健康(ウェルネス)にはとても大切な要素です。

共有スペースやアメニティの具体例としてはコミュニティガーデン、フィットネス施設、共有ラウンジなどがあげられます。

住民の社会的なつながりが強化されるので、精神的な健康を獲得できるでしょう。特に都市部では、孤立感が高い傾向にあるため軽減に効果的です。

日本のウェルネス不動産市場の現状

日本のウェルネス不動産市場の現状についてご説明します。さて、この日本のウェルネス不動産の市場は今後どのように成長していくのでしょうか?

国内市場の成長と主要企業

日本国内でも、ウェルネス不動産の需要は高まっています。特に都市部では、健康志向の高い若者や高齢者をターゲットにしたプロジェクトが増加しています。大手不動産企業がこの分野に注力しており、市場は着実に成長しています。

ウェルネス不動産の国内外の成功事例

ウェルネス不動産の成功事例を紹介します。これらの事例は、住民の健康と幸福を促進するために設計されており、各プロジェクトの特徴とその効果を分析します。

国内の事例

まずは国内の事例からみてきましょう。

東急不動産のウェルネスハウス

https://bsccmjournal.org/index.php?product/abushletu3094456?id=45

東急不動産は、日本国内でウェルネス不動産のリーディングカンパニーとして、多くのプロジェクトを展開しています。

例えば、「ウェルネスハウス」シリーズでは、健康をテーマにした住まいを提供し、住民の健康と幸福を支援しています。プロジェクトの一例として、健康診断やフィットネスプログラムを提供する「ウェルネスサポート」があります。

その他の特徴

  • 自然光の取り入れ: ウェルネスハウスでは、自然光を最大限に取り入れる設計が施されています。大きな窓や吹き抜けの空間により、室内は明るく、住民の気分を向上させる効果があります。自然光はビタミンDの生成を助け、精神的な健康にも寄与します。
  • エコフレンドリーな建材の使用: 東急不動産は、環境への配慮を重視しています。ウェルネスハウスでは、低VOC(揮発性有機化合物)塗料やリサイクル材を使用することで、住環境を清潔で安全に保ちます。また、エネルギー効率の高い設備を導入し、持続可能な生活をサポートします。
  • コミュニティスペースの充実: 住民同士の交流を促進するための共用スペースが充実しています。コミュニティガーデン、フィットネスセンター、カフェラウンジなど、多様な施設が設けられており、住民が自然に交流できる環境が整っています。

住友不動産

https://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/nishi5/

住友不動産は、「シティタワー」シリーズでウェルネス不動産の概念を取り入れています。高品質な住環境と最新の設備を提供し、住民の健康と快適さを重視しています。

その他の特徴

  • 高層マンション: シティタワーシリーズは、都市部に位置する高層マンションです。高層マンションは、都市の利便性を享受しながら、静かで落ち着いた住環境を提供します。上層階からの眺望は素晴らしく、リラックスした気分を味わうことができます。
  • パノラマビュー: 各住戸からは都市の景観を一望できるパノラマビューが楽しめます。特に夜景は圧巻で、住民のリラックスとリフレッシュに役立ちます。大きな窓からの眺めは、生活空間に開放感を与えます。
  • フィットネスルームやスパ: 住民の健康をサポートするために、最新のフィットネス設備やスパ施設が完備されています。フィットネスルームでは、最新のトレーニング機器が揃っており、住民は手軽にエクササイズを楽しむことができます。また、スパ施設ではリラクゼーションやデトックス効果を得られます。

三菱地所レジデンス

https://www.mecsumai.com/brand/story/report/004/

三菱地所レジデンスは、ウェルネスを重視した「ザ・パークハウス」シリーズを展開しています。このシリーズでは、住民の健康と快適な生活をサポートするための設備や環境を提供しています。

その他の特徴

  • 豊かな自然環境: ザ・パークハウスシリーズでは、自然との共生をテーマにしています。敷地内には豊かな緑が広がり、住民は四季折々の自然を楽しむことができます。緑地や庭園、散策路などが整備されており、自然の中でリラックスした時間を過ごせます。
  • 最新のセキュリティシステム: 住民の安全を確保するために、最新のセキュリティシステムが導入されています。24時間体制のセキュリティガード、監視カメラ、オートロックシステムなど、安心して生活できる環境が整っています。
  • フィットネスルームやラウンジ: 住民の健康と交流を促進するための共用施設が充実しています。フィットネスルームでは、トレーニング機器が揃っており、住民は健康維持に励むことができます。また、ラウンジでは住民同士の交流が深まり、コミュニティの一体感が高まります。

海外の事例

つぎに海外の事例をご紹介します。

パークロイヤル コレクション ピクラリング(PARKROYAL COLLECTION Pickering, Singapore)

パークロイヤル コレクション ピカリング【SG クリーン認定】の宿泊予約・料金比較【フォートラベル】|PARKROYAL COLLECTION  Pickering, Singapore (SG Clean Certified)|シンガポール
https://4travel.jp/os_hotel-10428122

所在地: シンガポール

パークロイヤル コレクション ピクラリングは、都市の中心にありながら豊かな自然を感じられるデザインが特徴のウェルネス不動産です。ビル全体が空中庭園や緑の壁で覆われており、住民やゲストに癒しの空間を提供しています。

特徴

  • 緑豊かな環境: ビル全体が空中庭園や緑の壁で覆われており、都市の中心にありながら自然を感じられるデザインが特徴です。
  • 最新のフィットネス設備: スカイガーデンにはウォーキングトレイルやフィットネスコーナーがあり、住民やゲストが自由に利用できます。
  • 健康的な生活スタイルの提供: エコフレンドリーな建築とともに、ウェルネスプログラムが充実しており、ヨガや瞑想、スパサービスなどが提供されています。

セレニビル(Serenbe)

https://www.serenbe.com/

所在地: ジョージア州、アメリカ

セレニビルは、自然環境と調和したコミュニティ設計を重視したウェルネス不動産です。広大な農地や森林に囲まれた敷地内で、住民は自然と触れ合いながら健康的な生活を送ることができます。

特徴:

  • 緑豊かな環境: セレニビルは、自然環境と調和したコミュニティ設計を重視しています。敷地内には広大な農地や森林が広がり、住民は自然と触れ合いながら生活できます。
  • 最新のフィットネス設備: コミュニティ内には、フィットネスセンター、ヨガスタジオ、ハイキングトレイル、サイクリングコースなど、多様なフィットネス施設が整っています。

シックスセンスズ リゾート(Six Senses Residences, Thailand)

https://www.prestigeonline.com/th/lifestyle/luxe-living/six-senses-residences-the-forestias-thb-4-7-billion-total-sales/

所在地: タイ、プーケット

シックスセンスズ リゾートは、自然と調和したデザインを特徴とする高級リゾートです。広大な緑地と熱帯雨林に囲まれた環境で、健康をサポートするための充実した施設を提供しています。

特徴:

  • 緑豊かな環境: リゾート全体が自然と調和するデザインになっており、広大な緑地と熱帯雨林に囲まれています。
  • 最新のフィットネス設備: フィットネスセンター、スパ、ヨガスタジオ、プライベートプールなど、健康をサポートするための施設が充実しています。
  • 健康的な生活スタイルの提供: リゾート内のレストランでは、有機食材を使用したヘルシーメニューが提供され、ウェルネスプログラムとしてデトックスや瞑想セッションも行われています。

アルメリア・エコビレッジ(Almería Eco-Village, Spain)

https://www.budgetyourtrip.com/spain/almeria

所在地: スペイン、アルメリア

アルメリア・エコビレッジは、持続可能な生活を目指し、自然環境と調和した設計が施されたエコビレッジです。住民は自然と共生しながら健康的な生活を送ることができます。

特徴:

  • 自然との調和: アルメリア・エコビレッジは、持続可能な生活を目指し、自然環境と調和した設計が施されています。ソーラーパネルや雨水収集システムなど、エコフレンドリーな技術を採用しています。
  • コミュニティと交流: コミュニティガーデンや共有スペースが設置され、住民同士の交流を促進しています。また、共同での食事会やワークショップが定期的に開催されています。
  • 健康的な生活スタイルの提供: オーガニックファームでの自家栽培野菜を利用した食事の提供や、ヨガ、瞑想、フィットネスプログラムが実施されています。

ウェルネス不動産の効果(メリット)

ウェフネス不動産のメリットはこちらです。

  1. 住民の健康と幸福度の向上
  2. 長期的な経済効果と不動産価値の向上
  3. 環境への配慮と持続可能な社会への貢献

1.住民の健康と幸福度の向上

ウェルネス不動産は、住環境の改善を通じて住民の健康と幸福度を高めます

自然光を多く取り入れたり、空気の質を向上させることで、住民の身体的そして精神的な健康が促進されるでしょう。

例えば、フィットネス施設やコミュニティラウンジなどが設置されているのもウェルネス不動産の特徴です。

2.長期的な経済効果と不動産価値の向上

ウェルネス不動産は、住民の満足度を高めるだけでなく、長期的な経済効果も期待できます。

健康的な生活を支援する環境は、不動産価値を高めてくれます。不動産価値を高めることは、住民の定住率を高めるだけでなく、新しい入居希望者を引きつける効果もあります。

3.環境への配慮と持続可能な社会への貢献

エコフレンドリーな建材や再生可能エネルギーの利用により、ウェルネス不動産は環境に優しく、持続可能な社会の実現に貢献します。

具体的には、エネルギー効率の高い建物は、長期的な運用コストの削減にもつながります。住民だけでなく、地域社会全体が恩恵を受けるでしょう。

ウェルネス不動産の今後の展望と課題

ウェルネス不動産の展望

今後、ウェルネス不動産はさらに発展し、

健康志向のライフスタイルを追求する人々にとって重要な選択肢となるでしょう。技術の進歩により、より効果的な健康支援が可能になります。

例えば、スマートホーム技術を活用した健康管理システムの導入が期待されます。

ウェルネス不動産の課題と解決策

ウェルネス不動産の普及にはいくつかの課題があります。

特にコスト面の問題や、地域コミュニティとの連携が挙げられます。

これらの課題に対処するためには、政府や企業の協力が必要です。政府の補助金制度や企業のCSR活動を通じて、ウェルネス不動産の普及を促進することが必要とされています。

まとめ

ウェルネス不動産は、健康的で幸福な生活を追求する現代人にとって非常に重要です。だれしも健康な生活を送りたいものです。今後も市場は拡大し、より多くの人々がその恩恵を享受するでしょう。

これによって、ウェルネス不動産から人々は健康的な生活を得られるだけではなく、持続可能な社会の実現に近づく日も近いかもしれません。

【先着10社/月】無料相談受付中‼︎ OurTime株式会社のウェルネスプログラム

OurTime株式会社は、企業向けにウェルネスプログラムを提供しており、フィットネスイベント、ヨガイベント、ウェルネスイベントの開催など、総合的なサポートを行っています。

ご要望

・社員の生産性ややる気を向上させたい
・社員の離職率や欠勤率を低下させたい
・社員にイキイキ健康的に働いてほしい

そんな素敵な企業さんは弊社にご相談ください。

OurTimeはフィットネスメディア発祥の企業であり、フィットネス・ウェルネス業界に数多くのコネクションを持っています。とりわけ、筋トレ関連は非常に強くなっております。

OurTimeの知見やコネクションを活かし、貴社のウェルネスレベルをさらに引き上げます。

無料相談にて貴社の相談事やサービスの詳細についてお伝えします。ぜひ下記フォームよりお申し込みいただき、お気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

OurTime代表取締役CEO/1992年生/愛知県名古屋市生まれ/立命館大学機械工学科卒業。大学在学中に立ち上げたフィットネスメディア『クールフィットネスジャパン』をきっかけに、2021年7月にOurTime株式会社を創業する。趣味は筋トレ、読書、ゴルフ、サウナ、猫もふもふ、朝のお散歩。

コメント

コメントする

目次